丹野雅景・ゆり夫婦で主に木製品を製作しています。

北海道旭川市郊外の桜岡という自然に囲まれた地で、

猫や子どもたちと過ごす日々を大切にしながらものづくりをしています。

木であることを感じさせないような、精密な機構のある文具「丹野雅景 木工デザイン製作所」、

おやこの時間が楽しくなるような、あそべるインテリア「tek(てく)」、

そのほか指輪入れやオブジェなど共同で実験的な製作もしています。

 

お問い合わせや修理についてはこちらのフォームよりご連絡ください(担当:丹野ゆり)

*作業や出張等で不在が多いため、返信に数日かかる場合がありますことをご了承ください。

 

 

丹野 雅景 代表/主に製造、デザイン/猫・魚・植物のお世話 担当

profile

1980年 旭川生まれ

      秋田公立美術工芸短期大学卒業後、父親の工房にてもの作りを始める。

2006年頃より旭川の若手クラフト集団「ミクル」のメンバーとなり展示会活動を行う。

2010年 工芸都市高岡クラフトコンペグランプリ受賞

2011年 中国晶麒麟賞、優秀賞受賞。

2013年 「丹野製作所」として活動を始める。

 

丹野 ゆり デザインやイラスト、受注、時々製造 担当

profile

      北海道教育大学でおもちゃの制作・研究を行う

2004年 ほっかいどうグッドデザインコンペティション 学生部門 金・特別賞

2005年 旭川冬まつり メイン・サブ雪像 デザイン担当

2006年 札幌スタイル・デザインコンペティション 入賞

2010年 家具メーカー cosineを退職し、tekの活動を開始

2013年 丹野雅景とともに「丹野製作所」として活動を始める。